「またくだらないことばっかりして!」は最高の褒め言葉だと思ってます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
ギガプリン☆
from 春夏秋*冬  
今回だけは。
from こんなときどうしたらいい?~..
プリンが崩れゆく宴
from 32χ
トラバでボケましょう ~..
from 開催事務局
突発性アレ散文  たまにね。
from 楽し気に落ちてゆく雪
『トラボケ』開催日のお知らせ
from 工場と微笑
どうやってトラバでボケて..
from 世界が嫉妬する寺へ・・・
【末永く】 燃素部長 【..
from 自戒録 by hito vo..
【歴史】 トラバでボケま..
from トラバでボケましょう 200..
【歴史】 トラバでボケま..
from トラバでボケましょう 200..
検索
<   2005年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧
季節の終わり
「線香花火ってどうしてこんなに切ないんだろう。」
君の問いに僕は答えられなかった。
僕は無言のまま、もう枯れて灰になってしまった線香花火の亡き骸をずっと見つめていた。
「線香花火が切ないのは花火が終わってしまうからじゃないんだ。
花火が終わったら君と離れなければならないから切ないんだ。」
結局その言葉は僕の口から出ることはなかった。
口に出してしまうとその瞬間に今が風化してしまいそうで、この一枚の水彩画のような鮮やかな刹那を永遠にこの季節に閉じ込めておくにはそうするしかなかった。
ぼんやりとした景色の中で、走馬灯のように巡りめぐる小麦色の季節の出来事。
たった今、瞼の裏に焼きつかせた線香花火のきらめきでさえ、もう随分と過去のことのように思えた。

僕にはこのはしゃぎすぎた季節の出来事を整理する作業が必要だった。
それはきっと君も同じだったのだろう。
いつもは口数の多い君も、この時ばかりはぼんやりと何か考え事をしているように見えた。
火薬の匂いの残る空気が僕らをやさしく包み込み、二人の間に訪れた穏やかな沈黙がこの季節の全て出来事を鮮やかに甦らせる。

ふと見上げた夜空には、白く淡い輝きを放つ満月が顔を出していた。
それは線香花火の儚い美しさとはまた違った、剛の美しさを感じさせる月だった。
そんな月明かりの中で見た君の横顔は線香花火よりもこの満月よりも美しく見えた。
その時僕は美というものは決して一つの形容詞なんかでは語れないのだということに初めて気が付いたのだった。

「夏、終わっちゃうね。」

じっと横顔を見つめる僕の視線に気付いてか、先に口を開いたのは君の方だった。

「そうだね。」

二人の会話はそれだけで十分だった。
夏の物語にはそんな力があったのだと思う。

ふんわりとした夏のぬけがらのような生ぬるい風が僕らの間を横切る。
それはたくさんの秘密を分け合った季節の終わりを告げる風だった。



「季節の終わりTB ~夏編~」へ参加

■□■□■□■□■【季節の終わりTB 夏編】■□■□■□■□■

【ルール】
一つの季節の終わりをみんなで共有してみませんか?
夏の終わりを感じさせるものをTBしてみてください。
フィクション、ノンフィクション、短歌、イラスト、写真などなど
ジャンルは問いません。
締め切りは秋がやってくるまで。

TB記事 http://earll73.exblog.jp/2211266

誰でも参加出来るように文末にこのテンプレをコピペお願いします。

 企画元 毎日が送りバント http://earll73.exblog.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by earll73 | 2005-08-31 12:59 | TB参加
海賊船での会合
「日曜日、乗る、海賊船。」

「あ、はい。」

的なノリでゴーイングメリー号に乗らされました。
的なね。
いや、でもあの船は面白かったですよ。
周りは子供だらけで。
えー。
でも、大人なのにはしゃいでいた人が若干1名。
ハツさん(仮名)はしゃぎすぎ!
(名前はその人の名誉のため伏せておきます。)
あと、もう一人はしゃいでいた人がいました。

「今日初めて携帯から投稿できるように設定してきたんですよ。(いつもよりテンション高めに)」

「遅っ!いまさらかよ!」

「バントさんも一緒に携帯から投稿しましょう。」

「えー。めんどいけど。」

「・・・」

「・・・」

そして、船から夜景などを携帯のカメラで何枚も撮るその人。
その真剣さに心打たれて、仕方ないので自分も投稿してみることにしました。
はい、そこ!
やる気ねー記事とか言わない!

で、その結果がコレですよ。
同じ文面繰り返してるし、画像は見れないし。
やはりこの人に文明の利器は使いこなせないようです。

実は、この乗船は10月の頭に開催予定の「送りバントパーティ」の下見でもありました。(後付け)
船を1隻貸しきっての船上パーティになると思います。
盛大にやりましょう!
その時はゴーイングメリー号ではないですが。
詳細はそのうち発表します。

この会合にはもう一つの目的がありまして。
みんなが心配していたアレを受け渡すという目的がありました。
実はこの記事の時にはすでに次の人に渡っていたのです。
それから2ヶ月・・・
この時はうちで1ヶ月間放置していたのですが、今度は2ヶ月間放置してたらしいです。
もうどうでもいいや的な?
的なね。
そんな人から次の人に渡ったみたいです。
全国のご神体を待ち望んでるみなさん良かったですね。
また動き出しましたよ!
ということで、続報をお待ちくださいませ。
そのうちどこかで記事が上がると思います。
[PR]
by earll73 | 2005-08-29 13:31 | オフ会
メリーさん
a0002320_0192493.jpg

「俺は海賊王になる!」

「あ、はい。」
[PR]
by earll73 | 2005-08-28 19:34 | 雑文
一人ぼっちの世界TB最終回
第10回はsabretoothjapanさんの
Everything in Life is Only for Nowにて開催中です!

第10回のお題は
「ニューヨークを代表する観光スポットといえば?」

第10回は海外ブロガーさんが初の開催元ということで海外にちなんだお題です。
そして、これが一人ぼっちの世界TB最終回!
最終回なので多数派になっても次回の開催元にはならないので安心して下さい。
初めて参加する方もこれなら大丈夫?!
でも、もちろん一番少数派は反省文ですよ!
最後の最後で反省文を書くのは誰だ?!
参加はこちらから。
第10回一人ぼっちの世界TB

【一人ぼっちの世界TBまとめ】
[PR]
by earll73 | 2005-08-28 00:50 | 単発企画
10行1本勝負 「沈黙への同調」
沈黙が僕を呼んだ。
振り返ってみてもそこには誰もいなかったし何もなかった。
いや、僕には見えなかっただけなのかもしれない。
沈黙はきっとそこにいた。
この状況でアリストテレスならどうするだろうか?
デカルトなら?ニーチェなら?サルトルなら?
僕は大きな声で「はい!」と返事をしてみた。
静寂の中でも万物の真理は容赦なく働き出す。
沈黙はあがくことなくあっさりと消えた。
こんな存在の仕方なんて少し可哀想だなと思ったけど、消え行く沈黙に自分を重ねてみたら僕も似たような存在なのかもしれないなと思った。
[PR]
by earll73 | 2005-08-26 20:22 | アレ散文
日本一短いはせへの手紙
旅立つはせに手紙を書きます。

親愛なるhasea11(はせ)へ
[PR]
by earll73 | 2005-08-25 22:05 | TB参加
奇妙な館
その館は奇妙だった。
南海の孤島にあるわけでもなく、ましてや雪の山荘でもない。
ある者は毎日引っ切り無しにその館に人が入っていくところを見たと言い、ある者は真夜中にたどり着いてこそがその館の真骨頂だと言う。

この館でまだ事件は起きていない。
だが、事件は起きるのは必然的だった。

----------------
[PR]
by earll73 | 2005-08-24 21:46 | TB参加
バンT一覧&送りバントツアーのお知らせ
「バンTデザインコンテスト」「広島Tシャツアート展」も締め切り過ぎて一段落です。
と思ったら、言壺さんが「バンT作品一覧」を作ってくれました。
うわー、これは素晴らしい!
この眺めは壮観です。
画像クリックでTシャツ記事に飛べるようにもなっている芸の細かさ。
何から何までバンT企画のサポートありがとうございます。
このお礼はいつか必ず。
みんなも言壺さんを褒めてあげて!(笑)

次に、そろそろこちらも告知しなくては。
「ひろしま青空美術館 Tシャツアート展」を見に現地まで行く人この指とーまれ。
開催日は9/18、19です。
日帰りでも泊まりでも見に行きたいと思っている方は連絡下さいませ。
都合が付けばぜひ一緒に見学しましょう。
そして、オフ会は何度となくやってきましたが、今回が初となる「送りバントツアー」はホテルの大部屋にみんなで修学旅行泊まりをする予定です。
ビバ枕投げ。
その修学旅行泊まりは日程案が2種類あります。
(1)17日の土曜日に泊まり18日にアート展へ
(2)18日の日曜日に泊まり19日にアート展へ
このどちらがいいですか?
諸事情により、(2)の案の方が現在有力候補となっています。
しかし、(1)の案で参加したいという方が多いならばそちらを優先します。
今週一杯でどちらにするか決めたいと思うので送りバントツアー参加希望の方は、鍵コメでもメールでもいいので都合の良いほうの日程を連絡下さいませ。
泊まりに関しての質問疑問などもあればどうぞご遠慮なく。
では、よろしくお願いしまーす。
みんなで海岸にはためくTシャツを見に行こう!

追記:8/23 8:00
[PR]
by earll73 | 2005-08-23 01:11 | 単発企画
ボブ再捕獲、そして・・・
1度は捕獲に失敗したものの、やっとボブの捕獲に成功しました!
土曜日にもーぺさんのところまで引き取りに行ってきましたよ。
もーぺさんお忙しい中ありがとう!
今度はちゃんと連れて帰ってきました。
でも、その日は自分もいろいろと予定があったので、そのままバッグにボブを押し込め滞在させ連れ歩いていたら結局帰りは終電でした。
なので自宅に着いたのはで夜中の1時半。
そして、日曜日も午前中に所用があったので9時半頃家を出て、そのまま昼からの寿司オフに参加してきました。
自腹でしたが美味かったっす。
上清水賞の覆面当てにみんな必死でした。
あと萌バトンの話とか、けみさんの芝居のダメ出しとか。
そろそろ新しい創作文の企画をやりたいなーという話も出てきました。
その寿司オフでボブは次の人に捕獲されていったようです。
ということで、ボブのバント家滞在時間は1時半から9時半までの8時間!?
えー。
1泊8時間て。
またボブとの写真がないので自宅で撮ってみました。
a0002320_1144664.jpg
なぜ、ボブがoasisのCDを抱えているかはボブがやってきた人にはわかると思います。
さぁ、次はどこへ?日本を離れて念願の海外か?!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

      (*´∀`)ボブの放浪記・参加要項(´∀`*)

え?・・・・・・・。

みんなのアイドル?ボブが皆さんのお宅にお伺いします。

期間は1年!!???

それでっ!世界一周が出来ればいいなああ?っ!!

※ぼぶにおじゃまされた人はこのテンプレを記事の最後にコピペして下さい。

企画元:鰹 氏(http://katuo0076.exblog.jp)
協賛:「腕ぷすぷす当番(週4)」のぽふちん(http://poff0516.exblog.jp/)
    
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

[関連記事]
1.カツオくんは永遠の小学生。(1)、 (2)
2.Jub Up Family
3.言壺。(1)(2)
4.いいだしっぺん★R (1)(2)
5.毎日が送りバント (1)(2)
[PR]
by earll73 | 2005-08-22 11:31 | TB参加
本日アート展参加締め切り!未公開Tシャツも。
Tシャツとして作ったけどまだアップしてないデザインがありました。
これもアート展には送付済みです。

【DOBU ROCK】
a0002320_10294552.jpg
小人企画はここから始まりました。
のぶ太くんのどぶろく。

【NO EXCITE NO LIFE】
a0002320_1034096.jpg
黒Tを作ってきてくれた匿名希望さんの作品です(のちの小人さん)
元々は胸プリントではなかったのですが、アート展用に胸プリントにしちゃいました。
これは小人さんにプレゼント。

ということで、広島Tシャツアート展本日参加締め切りです。
まだ間に合いますよー!
さぁ、ラストスパート!

参加費や宛て先など、詳しい募集要項はこちらから。
[PR]
by earll73 | 2005-08-20 10:37 | 単発企画