「またくだらないことばっかりして!」は最高の褒め言葉だと思ってます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
ギガプリン☆
from 春夏秋*冬  
今回だけは。
from こんなときどうしたらいい?~..
プリンが崩れゆく宴
from 32χ
トラバでボケましょう ~..
from 開催事務局
突発性アレ散文  たまにね。
from 楽し気に落ちてゆく雪
『トラボケ』開催日のお知らせ
from 工場と微笑
どうやってトラバでボケて..
from 世界が嫉妬する寺へ・・・
【末永く】 燃素部長 【..
from 自戒録 by hito vo..
【歴史】 トラバでボケま..
from トラバでボケましょう 200..
【歴史】 トラバでボケま..
from トラバでボケましょう 200..
検索
安定した日常に溺れていく情熱
世の中は調べ尽され開発し尽され、もう探検をする場所もなく、探検隊などという言葉はもはや歴史の教科書で語られるだけの存在だ。
現世で唯一の素数を探していたはずなのに、穴のあくほど眺めた地図は輪切りにされたトマトの断面図のような残酷な現実を突きつけてくる。
己の純粋さを傷つけまいとハイビスカスの花言葉と共にこの手に掴んだはずの勇敢な物語。
その物語の調べは懐旧の輝かしい青春の煌きを助長して、罪悪感を吸収しながらエロティックに光るステンドグラスに反響するパイプオルガンの音色に似ている。
それらは女の白い肌のように艶かしく、空虚な現実から目を逸らすにはうってつけだ。

安定した日常に溺れていく情熱。

それは時間と空間が交差して劣後する虚像の監獄。
世の中は物語に飢えている。
歓楽街の閉じられたシャッターに描かれている幾何学模様の落書きに芸術性を求めるようになったら世界は終わりだ。

「あなたは切り裂きジャックの正体に気付いていますか?」

「あなたはスカイフィッシュを飼いならしたいと思いますか?」

「あなたは愛と平和について語るトポロジーを持っていますか?」

「そしてそれらは残酷なほど美しい色をしていますか?」

明日は明日の風が吹くという言葉には何の正義も大義もない。
活字と音と精神の洪水に疲弊しきった体を横たえ惰眠を貪れば、深層心理の中だけで生き続ける積み上げられた高尚なる理想。
いつまでも少年の心をなどという幻想に縛られるくらいなら大ほらを吹きながら肥溜めに頭を突っ込む方がマシだ。

安定した日常に溺れていく情熱。

人は嘘をつく。
嘘で固められた歴史に証人はいない。
天才の振りをするのは狂人の振りをするよりも簡単だ。
狂人の振りをするのは白痴の振りをするよりも簡単だ。
対立することで自己の存在の証明してきた自尊心の陰りと比例して、林檎のまる齧りさえも出来ない挑戦者は闘いの鐘を待つこともなく闘技場から姿を消す。

失われた情熱の本質を語れる者がこの世の中に何人居るだろうか。
失った情熱の代償に得たものが安定した日常ならば、トムとハックに何という言い訳するつもりなのだろう。
嗚呼、世の中はこんなに物語に飢えているというのに。
[PR]
by earll73 | 2009-02-11 00:00 | アレ散文
<< ドンマイ警部のパラレル事件簿 ... あったらイヤな節分 >>