「またくだらないことばっかりして!」は最高の褒め言葉だと思ってます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
ギガプリン☆
from 春夏秋*冬  
今回だけは。
from こんなときどうしたらいい?~..
プリンが崩れゆく宴
from 32χ
トラバでボケましょう ~..
from 開催事務局
突発性アレ散文  たまにね。
from 楽し気に落ちてゆく雪
『トラボケ』開催日のお知らせ
from 工場と微笑
どうやってトラバでボケて..
from 世界が嫉妬する寺へ・・・
【末永く】 燃素部長 【..
from 自戒録 by hito vo..
【歴史】 トラバでボケま..
from トラバでボケましょう 200..
【歴史】 トラバでボケま..
from トラバでボケましょう 200..
検索
梅雨の渚中央通り一丁目
わいわいわいわい
渚の中央通りには昔かたぎの動物がいっぱい
わいわいわいわい
サマーガールがクルっと一回転したらもうアマゾネス
彼女はコーラの缶を開けてもプシューってならない才能を持ってる
僕はそれよりもおにぎりの中身を当てる才能が欲しいかな
ゴーインゴーイン爽快ジェットで今日も素敵ハウスで熱帯夜
わいわいわいわい
電車に傘を忘れたけれど渚には関係ないのさ
ここは雨も降らなきゃ不安要素も降ってこない
タンクトップブルースが渚に響き渡れば
魚は笑い、犬ははじける
人間なんてそんなもの
わいわいわいわい
バナナチップスをほお張るジャングルから来た若頭
そんなんじゃ世界の歪みは矯正出来ないけれど
ドリンクバーに岩石を入れている人くらいは救えるだろうか
でも、キャンプファイヤーの蒔き割りくらいはやってもらうよ
古いギター一本でアコースティックな夜を迎えよう
わいわいわいわい
渚に集まった動物たちのハーモニー
みんな後ろを向いてこそこそしてる
それが何なのか誰も知らないし知らなくていい
ステレオは大音量にしてあるし、エアコンもガンガン効いてるから
テレビだってゴミの山からこんにちは
渚はいつも地球にやさしくエコライフ
わいわいわいわい
僕らは渚にいたはずなのに
知らない間に夏のみぞおちに向かって歩き出してる
わいわいわいわい
ついこの前の夏休みの宿題は
バジリスクのページが開かれたまま未だに僕が戻るのをずっと待ってる
[PR]
by earll73 | 2007-06-15 18:00 | アレ散文
<< 今日はみなとみらい 東京国際フォーラム >>