「またくだらないことばっかりして!」は最高の褒め言葉だと思ってます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
ギガプリン☆
from 春夏秋*冬  
今回だけは。
from こんなときどうしたらいい?~..
プリンが崩れゆく宴
from 32χ
トラバでボケましょう ~..
from 開催事務局
突発性アレ散文  たまにね。
from 楽し気に落ちてゆく雪
『トラボケ』開催日のお知らせ
from 工場と微笑
どうやってトラバでボケて..
from 世界が嫉妬する寺へ・・・
【末永く】 燃素部長 【..
from 自戒録 by hito vo..
【歴史】 トラバでボケま..
from トラバでボケましょう 200..
【歴史】 トラバでボケま..
from トラバでボケましょう 200..
検索
ホイホイ
「おかーさーん、あのおうちにまた3匹もかかってるよー!ほらー。」
「嫌ーっ!気持ち悪いからそんなの見せびらかさないで!早く捨てちゃいなさい!
あ、それから新しいおうちに取り替えておいてね。」
「はーい。わかったー。」

私は奴らが苦手だ。
多分好きな人なんて世の中にいないんじゃないだろうか?
このジメジメした時期になると必ず出現する奴ら。
進化したのか最近は季節関係なく現れるようになってしまった。
しかも、種類も大きいのから小さいのまで様々。
人間の身長を超える種類もいるらしい。
うちにはせいぜい体長2、3センチの奴らしか現れないので少しはホッとしている。
奴らはすばしっこいので退治するのも容易でない。
その上、叩き潰すと変な体液がでるし、空まで飛ぶ。
初めてその姿を見たときは気持ち悪くて鳥肌が立った。
あの触覚に、あの体色に、あの足の繊毛。
あー想像するだけで吐き気がする・・・
そう言えばマニアが高値で取引している種類もいるとテレビでやってたっけ。
嫌ーっ!私には信じられない。
だから、奴らの駆除は全て娘に任せてしまっている。
子供は怖いもの知らずなので、こういう時には本当に助かる。
駆除と言っても、殺虫剤など効かないので、
家の隅々に置いてあるいわゆる「ホイホイ」(娘は「おうち」と呼んでいるが)
につられて入ってきた奴らをそれごと捨てるだけだ。

「おかーさん!、新しいおうちがもうないよー。」
「じゃ、おこづかいあげるから新しい宇宙人ホイホイ買ってきて。」
[PR]
by earll73 | 2004-08-24 22:48 | アレ散文
<< TBボケチャレンジ枠決定戦 審... TBボケチャレンジ枠決定戦 審... >>